お知らせ

5.42020

[お知らせ] UV殺菌ロボット「UVBuster」を提供します

4月から大手紫外線ランプメーカーと開発しているUV殺菌ロボット「UVBuster」。

インフルエンザウイルスは10cm照射距離で2.46秒照射で不活性化します。

非常に危険は光ではありますが、COVID-19(新型コロナウイルス)に対して有効ではないか、研究しております。

 

 

過去の記事

  1. 10.212020

    [お知らせ] 3つの医療機関にUVBusterを納品~ANA、ピースウィンズ・ジャパン支援プロジェクト

    ~支援プロジェクトで医療機関にUVBusterを納品~新型コロナウイルス感染症対応にご尽力さ...

  2. 9.82020

    [お知らせ] 記者会見を行いました

    板橋区・日本大学医学部・理化学研究所のサポートにより、新型コロナウィルスに対する不活化(死滅)データ...

  3. 8.192020

    [お知らせ] KDDIの導入事例がNHKに取り上げられました

    携帯大手 店舗での感染防ぐAI技術導入 新型コロナ...

ページ上部へ戻る